« 歯科医療からの声は皆無???政治のマッチポンプを何故見過ごすのだ。 | Main | 日比谷のシンポの記事  »

April 17, 2008

公益法人の役目とは何ぞや?!内向きの歯科医師会歯科技工士会に明日は無い。

そもそも歯科大学にピンキリがあることも世間の人は殆ど知らないか無関心。
それだけステレオタイプな思い込みがあると。
いい意味での思い込みならいいけど、現実には歯医者は金持ちであるとか、入れ歯や
差し歯なら高ければ高いだけいいと思い込んでる。

これも、考えてみれば歯科医師会だとかが私立のOBに占拠されていて、本当に必要
な知識や情報が社会や市民国民に届いていないからだと思う。

例えば広報と言う言葉一つとっても、日歯や日技は会費を使うのだから会員に伝える
のが、金を払った会員に伝えるのが広報だと勘違いしている。
それは広報とは言わない。 内部事務とでも内部情報伝達とでも言いなさい!!

本当の広報とは、会員のお金を使ってでも、正しい医療情報、診療情報を社会に世間
に届ける事だ。 そもそも会員が払う会費の原資は市民国民からきていることを忘れ
ている。 それを還元するのが公益活動ということでしょ。

公益法人関連の法律が変わり、より公益に沿った活動をしている事を証明しないと法
人格を失うと言う。
今の日歯や日技が、内向けの会員の為の活動しか続けていかないと言うのなら、法人
格はさっさと返上するべきだ。

法人の法改正があったと思います。

公益法人を謳いながら、やる事は同業者の利権利益の確保でしかない、法人の数々に対して、
あんたらほんんとうに公益になることをしなさいよ!!と言う意味での改正であってほしい。

某団体宣言や某団体綱領も、まさに公益に寄与する青年たれと謳っている訳だと思います。

翻って我が業界。  日歯も日技もどこが公益なんだよ!!と突っ込みたくなるような事ばかりやっています。
特に、会費については会員の為にしか使わない(ほんとは一部役員の為だとか賄賂や政治活動に使っている)と公言しているも同然。
広報も、内向けの情報ばかりで社会へのメッセージとは懸け離れている。

そんな事だから、歯科のイメージはいつまでたっても変わらない。
それなのに、社会や世間の理解が無いと被害者意識丸出しの歯科医師会や歯科技工士会。

これじゃ駄目なんだよなあ。

会員の払う会費も、元は国民の払った医療費や診療費が原資。 市民国民に医療や診療の正しい情報を伝えるのが本当の意味での広報の役割であり正しい会費の使い方。 
ちゃうかな。

|

« 歯科医療からの声は皆無???政治のマッチポンプを何故見過ごすのだ。 | Main | 日比谷のシンポの記事  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85649/40905676

Listed below are links to weblogs that reference 公益法人の役目とは何ぞや?!内向きの歯科医師会歯科技工士会に明日は無い。:

« 歯科医療からの声は皆無???政治のマッチポンプを何故見過ごすのだ。 | Main | 日比谷のシンポの記事  »