« ◎「日本一新運動」の原点―19           平野貞夫 | Main | 歯科技工士の歯ぎしり »

September 28, 2010

◎緊急シンポジウム第二弾のご案内【鈴木宗男・検察を語る】


◎緊急シンポジウム第二弾のご案内【鈴木宗男・検察を語る】

 とき   9月29日(水)18:00 開場
              18:30 開始
 ところ  総評会館・大会議室(2階)
      http://www.sohyokaikan.or.jp/access/を参照
 
 会費   1.000円(当日受付で徴収)

 コメンテーター   鈴木 宗男氏(前衆議院議員)
           平野 貞夫氏(日本一新の会/代表)
 コーディネーター  小沢 遼子氏(評論家)

呼びかけ

 政界ではあいかわらず異常事態が続いていますが、それにも増
して検察の異常さは際立っています。
 厚生省村木厚子局長に対する郵便割引制度をめぐる虚偽文書作
成被疑事件につき、なんと大阪地検特捜部の主任検事が、証拠を
改ざんした証拠隠滅の疑いで逮捕されました。
 この主任検事は、陸山会の政治資金問題にも関与していました
が、この検事の不法行為は、これまで問題とされてきた小沢捜査、
鈴木宗男事件等々についての地検特捜部の姿勢を象徴するもので
はないでしょうか。
 民主党代表選、鈴木宗男議員に対する上告棄却の前に、このよ
うな事実が明らかになっていれば、日本の政治の流れは大きく変
わったものと思います。
 残念ながら、小沢一郎議員の良き盟友であり、協力者であった
鈴木宗男議員が、今般、検察特捜部と裁判所の協働によって、下
獄を余儀なくされました。
 私たちとしては、検察特捜部の攻撃から小沢議員を守るために
も、鈴木宗男議員に対して熱い連帯の気持ちを伝えるとともに、
これからも検察特捜部、マスメディアの不当な攻撃から小沢一郎
議員を守り抜くためにも、鈴木宗男議員を激励する必要があると
考え、今回の激励会を計画しました。
 検察特捜部が、ますますその権威を失墜する中で、さらに私た
ちが厳しい監視を続けるためにも、絶好のチャンスだと思います。
1人でも多くの方々のご出席をお願いいたします。

                 小沢一郎議員を支援する会
                 03-3981-2411


|

« ◎「日本一新運動」の原点―19           平野貞夫 | Main | 歯科技工士の歯ぎしり »

Comments

ご紹介したシンポジウムは大盛況だったようです。

こちらのブログに、当日の様子が報告されています。

「杉並からの情報発信です」
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/2274680a8e9168f4f03a1849ab336d3a

Posted by: G3 | September 30, 2010 at 06:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85649/49585907

Listed below are links to weblogs that reference ◎緊急シンポジウム第二弾のご案内【鈴木宗男・検察を語る】 :

« ◎「日本一新運動」の原点―19           平野貞夫 | Main | 歯科技工士の歯ぎしり »