« 日技村は独立独歩だよ。 | Main | 履歴事項全部証明書 »

February 24, 2011

日技村の第3セクター?かなあ。

さて、市谷に在る日技村に、ある時、ニホン国からお達しが来ました。

「今度市谷に在るそちらの日技村さんに許している看板だけど、ちょっと約束と違うのじゃないかね?市谷だけの為じゃない、もっと人々の為になるように考えてくれなきゃ困るよ。」


さあ、ここで困ったのが日技村の面々です。

今更、市谷でやっている事を、よその人達の為にするなんて、分かってはいても使えるお金が減ってしまうじゃないか。


しかも、市谷の日技村の住人は、やっている事はみんなの為なんだと言える事じゃないか。

ボランティアじゃないんだし、技工をやる訳でもないし、やっている事を合法的に仕事にしてしまおう。

自分達から仕事を発注して、自分たちで受けた事にしてしまおう。

かくして日技村の村民の合意で、第三セクターに当たる、株式会社が設立されました。


お客さんは観光客でも患者さんでも無いし、大店の旦那さん達でもありません。

日本中の技工士村の人達でした。





株式会社ニチギデータセンター


設立資金は


株の分、500万円を、日本歯科技工士連盟会計から支出。

某役員確認証言。



設立諸費用は誰が負担したかは不明。


つまり、政治団体の金を、いったん個人に移し、(ここに問題がある。たぶん貸付金処理かな)


そして、個人株主として、投資する。

政治団体は株主になれないから。



500万円を現在の役員でどのような割り振りをしているか不明。



会社を設立してから、給料とボーナスでもらって、それで、借りた金を返済すれば、合法的に、自分の株になる。


持ち株数の最大の者に権力があり任期はない。

株主が変わるには、株を買い取らなければならない。

相手が、カンタンに売るわけがない。



この会社、会員の意見は通じない、一般の民間会社だから。



日技はここと商取引の契約をする。

会社有利の契約で、抜けきれなくなる恐れもある。


次年度予算にすでに2000万円の予算計上があるそうだ。

この予算が通過すれば、会社はすぐ2000万円の売上収入になり、その後は、役員の判断で自由に使える。

ボーナスだって、給料だって、思いのままだ。

だって、会社の売上だもの。



得意様が、自分たちの団体だから、好きな内容の契約ができる。

いい会社です。こんな会社見たことがない。



行く行くはもっと値上げし、日技業務をすべて請け負う、大きな会社に成長。

日技の事務員さんははこの会社に吸収されるかもしれない。



日技は株式会社に大変身とね。


楽しみじゃないですか。

役員さん。


代議員さん、わかっているのかな。


|

« 日技村は独立独歩だよ。 | Main | 履歴事項全部証明書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日技村の第3セクター?かなあ。:

« 日技村は独立独歩だよ。 | Main | 履歴事項全部証明書 »