« 組織機構改革推進日技検討会 | Main | 日技議案書 »

March 03, 2011

お金の話

先日、自治会の会計監査を無事済ませました。

もうどの家も年寄りばかりで、活力など期待できない自治会ですが、役員の皆さんは役目をしっかりとこなしています。

本年の会計役員は保険代理店を自営していますから、会計業務はお手の物。
監査は通帳と出納一覧表と領収書をダブルチェックして、消防費の取り扱いについて特別会計との兼ね合いを、もう一度見直す事を総会の議案に入れると言う事でした。

さて、未だに会計とか出納とかの予算書決算書と言うものを見ると、頭の痛くなる数字にはとことん弱いG3です。

そんな私が、日技の予算書を読んでも、何が分かるんだと思われるでしょう。
分からないなら分からないなりに、初心者の目で、これなんだろう?と言うのを上げてみます。

人件費  63,720,000

給料       32,000,000 職員基本給(含む期末手当)

諸給 10,000,000 職員各種・手当アルバイト代

福利厚生費 7,900,000 職員社会手当て・健康診断料その他

交通費 2,100,000 役員職員交通費・職員通勤費

役員出張費 2,000,000 役員交通費

役員弁償費 9,720,000 役員実費弁償費





事業費 78,430,222

総務部費 16,808,000 1,050万円NDC業務委託費


財務部費 922,222 10万円NDC業務委託費


広報部費 36,900,000 1,440万円広報誌等発送費NDC業務委託



技運営対策費 20万円資料発送関係費NDC業務委託

労務対策費 20万円資料発送関係費NDC業務委託


人件費については、昨年度予算より550万円ほど減っています。
職員の人数が分かりませんので、総額6300万円の人件費が高いとも安いとも分かりません。
また、会長や副会長などがどこまで専従職員としてカウントされているのかも知りません。

以前、会長はご自身が経営するラボからの給料ではなく、日技会長の給料だけだと聞いた事がある程度です。
このご時世に転職廃業を余儀なくされるラボ経営者も多いのですから、NDCなどは美味しい再就職先です。


委託の予算は2540万円。

委託する事で、日技の予算総額から、それ相応のコストカットが出来ているのでしょうか?
一見すると分かりませんが、予想収入が本年度より1750万円の減収になっているので、それ相応の予算削減は必要でしょう。

NDCへの業務委託でそれだけのコストカットになっているのか、議案書からは読み取れません。

そもそも資料発送などの業務は、職員にとっては大事な日常業務でしょう。
それを丸々委託と言う事は、当然ながら正規職員をリストラするという事なのでしょうか?
550万円が減っていますから、正規職員が一人減って居てもおかしくありませんね。

日技広報誌の発送とか、発送業務委託だけで大変なコストがかかっている訳ですね。
編集や印刷や製本などは、今でも出版社に委託している訳です。
出版社によっては取次や発送も受ける所があるのではないでしょうか?

そうでなくとも、発送などの業務は職員の仕事だと思っています。
ああ、中西さんや杉井専務がご自身で袋に詰めて宛名も書くのか。にしても高いなあ。

委託とかしないで、今の職員で当然やるべき仕事をやってもらえば、二重に報酬を払う事も、コストを計上する事も無くなると思うのですが。

収入の部に、会館賃貸料収入220万円があります。
NDCも登記された住所が日技会館と同じですから、テナント料としてこれからは賃貸料を日技に支払うのでしょうか?
会社としての事務室や社長室ってどこに予定しているのでしょうか?
誰が会長さんに当選しても、会長室は社長室にプレートを取り換えたから、あっちの隅っこに置いた机で、会長さんは執務してくださいとなるのか。

とにかく、日技データセンターの登記された業務内容を見れば、日技の通常業務の全てが網羅されており、将来的には日技全体が委託される予定なのかなと思います。

でも、本当の目的は、公益法人の名前は、課税される税金を逃れる為にだけ残しておいて、全ての業務は日技データセンターにしてしまう事なのでしょう。

公益法人と言う事で、会館の土地や建物にかかる税金や固定資産税も結構な減免や免除を受けているのではないでしょうか。

日技データセンターと言う存在は、そのような税金の優遇を受けながら、ちゃっかり公益法人の収入源は取れるだけ取ると言う仕組みなのだろうかって思えます。

何と言えばいいのか、頭いいなあと。

|

« 組織機構改革推進日技検討会 | Main | 日技議案書 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85649/51020276

Listed below are links to weblogs that reference お金の話:

« 組織機構改革推進日技検討会 | Main | 日技議案書 »