« 作って壊して、また作って。今度は自前の日歯工場だ?ホントかよ。 | Main | CAM/CAM冠は高く付くぞ。歯科医療の基盤は只では出来ないよ。 »

June 22, 2014

脱日技っつーか脱歯科技工だよ。

 

 


今、この記事を書いている間にも、歯科技工士の廃業や転職が相次いでいるのだろうと思う。

どれだけの歯科技工士やラボが、それも、もういい加減人生の終幕を迎えようとしているような高齢化した一人とか二人の零細ラボが、CAD/CAMだ3Dプリンターだというような、やたら小難しくカタカナ言葉が氾濫するハイテク技工に、希望を託すなんて事がありえるのだろうか。

日技などは

広報活動を新たなステージへ

 近年は、企業のみならず行政・団体における広報活動の重要性がさらに増している。 本会は平成24年より公益社団法人に移行した。
それにより活動そのものに高い公益性が求められることとなり、おのずから広報活動も変化している。実際、本誌においても掲載の50%以上が公益に資するものに編集されている。
 公益移行以前は、「会員が知りたい情報」と「会員に知ってもらいたい情報」を主に提供していたが、移行後は「国民(会員)が知りたい情報」と「国民(会員)に知って欲しい情報」の提供に変化している。
 それにより「知ってもらいたい相手」が広範囲になり、広報関係者の認識を変化させ、さらなる取り組みの下、広報活動が続けられている。

以上は日本歯技2014年5月号巻頭言からの抜粋であるが、これを含めて一体何が言いたいのかよくわからない。

こういう広報誌の巻頭言などの情報を読んで、日技の高齢化した会員たちは未来にどんなバラ色の夢を見ているのか教えてもらいたいものだよ。

確かに、厚労省の方針次第では、数年のうちにキンパラなどの歯科用材料が非金属製品に一気に変わって行くことは考えられる。

これまで非金属材料の中心であった歯科用レジンは、素材の強度や吸水性と、加工や成形の難しさが問題だったのだけれど、それを克服してきたのは、素材や機材のポテンシャルというより、歯科技工士個人の持つ技術と知識、煩雑な作業を厭わない技術者としての誇りにあったのだと思う。

ITやデジタル技術と素材の進歩によって、加工の問題や素材の問題が克服されて来たとしても、それを導入出来るだけの資金面での手当てや、コンピューター操作の技術習得など、日技やメーカーが薦めるほどに簡単に乗り越えられるものなのか、私にはちょっと自信がない。

本来なら、私なんかが感じる、端境期の心細さを支えてくれるような情報を、日技広報誌であるとか、HPやブログから見出したいのであるが、巻頭言を読む限り、日技の広報方針は歯科技工や歯科技工士への寄り添うような広報活動ではなく、前の記事でも紹介したような、自分たちの正体を知られないようにしようと会員数に下駄を履かせたり、巻頭言で意味不明の大風呂敷を広げることにあるようだね。

そんなことで、会員数の減少になんとかブレーキを掛けられると思っている人がどれだけいるのかねえ。

ここからは少し真面目な話。

歯科用CAD/CAMや3DプリンターのDMはG3のところにも届いていますが、今のところ保険も含めた補綴需要が見込めないので飛びつく気持ちにはなれません。

技工で使うそのような専用機材より、もっと夢のあるそれでいて安価な最新技術や機材にG3は興味が移ってしまうんです。

これは凄い!超極細に描ける筆箱サイズのペン型3Dプリンター

これなんかワックスアップ感覚で扱えたら技工にだって応用できそうでしょ。

チェアサイドで歯の硬組織を直接修復できたらね。 分子レベルでの結合を自由自在に扱えれば、削るだけの治療から本当の意味での再生医療に歯科も移行するかも。

No more fillings as dentists reveal new tooth decay treatment

これまで、促成栽培の大量生産された歯科技工士が必要だったのは、歯科医療の技術が進歩したからでもなければ、保険制度が良い治療法を取り入れてきたからでもないです。

現実は、医療とは名ばかりの削って抜いて破壊してしまう治療の横行が、皆保険という制度を隠れ蓑に蔓延していたからでしょう。

歯科技工士の減少は、そのような歯科医療の破壊行為が成り立たなくなることの裏返しです。

良い治療を目指し実践する歯科医院が、皆保険制度でも生き残ってほしいものです。

歯科医院も歯科技工所も、無理して破壊を続けるよりも、いっそ脱補綴脱歯科技工に向かったほうが世のため人のため、よっぽど公益に繋がりますぞ。

2万円台の3Dプリンター「MOD-t」

これなんか、零細ラボの設備や細かな工作技術も活かして、技工以外に夢のある商品をリリース出来るとかあるかもですよ。

G3も極度の上がり症。スピーチとか苦手です。覚えられないしねえ。ま、G3の場合は聴覚障害だからっていう言い訳もできるけど、普通の人にはすごい辛いというかプレッシャーになるよね。そんな人にはこれ、お勧めですよ。

あがり症を克服しよう!『勝つ人のメンタルコントロールの極意』セミナー

日技の広報さんにはこんなのどうかな?

メディアプランナー養成講座(全国マスコミコース)

最後に、G3のプラモデルギャラリー。 3Dプリンターで自作パーツを作って、プラモデルのディテールアップをするのが夢。

|

« 作って壊して、また作って。今度は自前の日歯工場だ?ホントかよ。 | Main | CAM/CAM冠は高く付くぞ。歯科医療の基盤は只では出来ないよ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 脱日技っつーか脱歯科技工だよ。:

« 作って壊して、また作って。今度は自前の日歯工場だ?ホントかよ。 | Main | CAM/CAM冠は高く付くぞ。歯科医療の基盤は只では出来ないよ。 »