November 30, 2010

日本一新臨時増刊号 ☆平野貞夫代表・新刊書のご案内

定期的に躁鬱がやってきてます。

ただ、生きるだけで、なんでこんなにコストがかかるんだろうな。
年金、保険、電気ガス水道。
当たり前だけど、只じゃあ暮らせない。
そして今のおいらは、それすら負担出来なくなりつつある。

多くの歯科技工士が、その現実と向かい合っているはずだ。
食えていると言っても、技工でまともな利益をあげていると言える歯科技工士はほんの一握りも無いだろう。

中西会長の会社だって、現実は火の車なんじゃないのか。
自分や業者としての生き残りしか考えていない現執行部のやって居る事は、今現在、技工士会の発足時の理念とはかけ離れたものとなっているのだ。

でなかったらどうして仕事が半減しているごく普通のラボや技工士達の声に耳を貸さず、内輪の会員だけで呵々大笑出来るのか。

思いつめているのは自分だけかと思ったら、私の周りの友人知人は「実は・・・」と語り出す。

もやもやしていて、外向途中の車の中でもいつしかうつむいて固まって居る自分に気づくそうだ。

大半の技工士、ラボ経営者がそうなんじゃないのだろうか。

ホテルグランドパレスでの懇親会や二次会でだれそれの立候補はどうのと情報収集や、票の予想をしている場合じゃないんだと思うが。
自分らとその企業さえ残れれば良いと考えている、現執行部の皆さん方は、歯科技工士の存在や追詰められた生活よりそっちの方が大事なんだろう。 

資格などどうでもいい、はっきり言って非会員会員問わず、一人ラボが大半の零細技工所と技工士は邪魔だ、そいつらさえいなくなれば、俺たちゃ安泰と言う事か。

しかしな、この国を成り立たせているのは、そんな一握りの権力亡者では無い。

明日をどう生きるか考えるだけで辛くなってくる当たり前の国民達だ。
誰かを踏みつぶせば安泰だなんて、そんな事は絶対ない。

そんな事を踏まえて、平野貞夫氏の新刊発売をご紹介する記事をお読みいただきたい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        
        ☆平野貞夫代表・新刊書のご案内

 昨夕のサンケイWEBで「民主党の小沢一郎元代表を支持する
当選1回の衆院議員が25日、議員グループ『北辰会』を発足さ
せた。初会合には議員本人43人が出席。最高顧問に就任した小
沢氏も駆けつけた。小沢氏は「勉強することで政治家の本分を果
たし、国民に約束したことを実行しなくてはならない」とあいさ
つした。『北辰会』は当選1回生議員による『一新会倶楽部』を
改編したもので、小沢氏を“不動”の北極星(=北辰)に位置づ
けている。毎週木曜日に定例会を開く」というニュースが流れた。

 そして今朝一の実務報告中、「実は今日、新刊書が出るんだ」、
「なぜそれを早く言わない」、「・・・・・・・・」などの会話
が続いたが、本の題名を「坂本龍馬と謎の北極星信仰」という。

 私はてっきり「仕掛けた」と思った。そりゃそうだろう。北辰
とはサンケイに頼らずとも「北極星」を意味し、新刊書が店頭に
並ぶのを見計らったように「北辰会」が起ち上がる。
 否、反対に北辰会が起ち上がるのに合わせて発売日が決まった
のか、その詮索は脇に置くとして、こんな事実を知れば「北辰」
の命名者は平野代表と誰しもが思うし、それが自然である。
 ところが、あにはからんや「命名はあずかり知らぬこと」と強
弁するから、これから先は読者諸兄のご判断に委ねる。

 さてもその本だが、千葉吉胤妙星・平野貞夫氏の共著で、小学
館から発刊され、今日が発売日である。やっぱり怪しい・・・。

 以下、小学館ホームページからのコピペで済ませる。

坂本龍馬はなぜ殺されたのか。
なぜ龍馬は歴史を回天させることができたのか。
おのれのことしか考えていなかった龍馬を何が突き動かしたのか。
その背景には共通してある謎の信仰があった。
坂本龍馬、勝海舟、ジョン万次郎、千葉道場など幕末を動かした
者たちに多大な影響を与えた北極星信仰「妙見信仰」。
星信仰には、古くは聖徳太子、桓武天皇、平将門といった偉大な
歴史上の人物たちが頼ってきた。
そして歴史の節目、節目に登場しては世の中に変革をもたらして
きた妙見信仰は幕末に再び多くの志士たちを突き動かす。千葉道
場は秘密結社として動きを活発にし、その中心にいた龍馬は大政
奉還、尊王開国へと突き進む。
まさに妙見信仰は革命の思想だった。
明治新政府が怖れ、その存在を消し去ろうとした信仰と、龍馬の
死の真相に迫る。


   ISBNコード 9784093897303
   判型/頁 4-6/210頁
   定価 1,470円(税込)
   発売日 2010/11/26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2010

ヤフオク出品中

木床堂と申します。

本職は歯科技工。 

これまでストックしておくばかりだった、タミヤ模型のバイクや車のプラモデルを、ヤフオクに出品しています。

作る気満々で買っていたものですが、実際には仕事に追われて放置でした。

殆んどが10年20年前のものです。 古いと30年位前のもあります。

腐らせてしまうより、欲しい人に楽しんでもらえるならと思っています。


今、出品中のものは、

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/jcrc1333

こちらにございます。

入札が入るか、いつもドキドキしながらやっています。

これからは、出品前のキットや出品中のキットについて紹介したりして行きたいと思います。


P1010237


写真は上から1/18チャレンジャーシリーズ NO.7 フォルクスワーゲンバギー、ホンダNⅢ、スバルR2 SS
どのキットは30年くらい前のですね。

このバギーの本物自体は、今も手に入るみたいで、この前、TVで所さんかタモリさんが乗って居たような。

ホンダNⅢとスバルR2 SSは、先日落札されて発送したばかりです。
後、2台ほど在庫がありますから、追々出品の予定です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 29, 2010

歯科技工士の歯ぎしり

「歯科技工士の歯ぎしり」

電子書籍であります。

元広島県歯科技工士会の会長を務め、本業や会務だけにとどまらず、60を過ぎてなお、広島大学法学部で学び続けたと言う、内藤達郎氏の著書であります。

内容的には、歯科技工士のジレンマ的な意味もありますが、実を言うと歯ぎしりしてしまうほど難しくもあります。

法や法律論などは特に。 
しかし、当の歯科技工士が歯科技工士法そのものを良く理解ようとしてこなかったのも事実です。
そして、歯科技工や歯科技工士がどのように生まれてきて、どのような苦労ののちに、今の我々があるのかを知る必要があるかと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2005

神奈川技工ゼミナール

11月6日、予てからエバンスさんに教えてもらっていた、「義歯清掃」のセミナーに参加する為に横須賀の神奈川歯科大学に行ってまいりました。

一昨年にままちゃの紹介で「お口とコミュニケーションを考える集い2003」に参加してきました。
その時は、発表の中に保健士多田さんの「聴覚障害とコミュニケーション」が有りましたので、聴覚障害歯科技工士の立場での参加でした。

確か、このテーマの時にも、少し発言をさせていただいたと思います。
最後のほうで、訪問歯科衛生士牛山さんの講演があり、訪問医療での口腔ケアについて初めて具体的な話を聞く機会になったと記憶しています。

Continue reading "神奈川技工ゼミナール"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2005

国内技工の価値を認めよ!!

002


昨今の風潮と言うわけでもないけれど、額に汗して働く、物を作り出すより、物を右から左に動かして差額を稼いだり、お金に物を言わせて会社すら買い取って利益を掠めたり。
真面目に物を作っているのが本当に馬鹿らしいですよね。
国の制度であることや歯科医師の利益確保の為に単位原価を大きく割り込んだ利益も何も出ない技工料金で働くより、差額だけで儲かったらずっといいし、頭のいい人はそっちを選ぶでしょう。
でも、歯科技工士を名乗るのなら、自分の手で一本ずつ手作りして価値を生み出すほうが私はいい事だと思っています。

Continue reading "国内技工の価値を認めよ!!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

3Dプリンター | CAD、CAD/CAM、歯科用CAD/CAM | CB750k0k1k2k4k7 | SF3D | TPPと日米構造改革要望書 | おすすめサイト | お上の横暴 | アフィリエイト 副業 | アマゾン | ウェブログ・ココログ関連 | オークション | カリスマ歯科技工士 | カレル・ヴァン・ウォルフレン | グルメ・クッキング | ゲーム | サントリーモルツ | ジャパン・ハート | スポーツ | タミヤ | タミヤオートバイシリーズ | タミヤスポーツカーシリーズ | ニュース | バイク オートバイ  | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | プラモデル | ベベルドウカティ  | ホンダCB72パーツ | ホンダCB750 | マシーネンクリーガー | マスコミ世論 情報操作 | ミリタリーミニチャア | ヤフーオークション | リニア新幹線  | ワーキングプア  | 住まい・インテリア | 保団連 | 保険診療 | 信  | 公益法人 | 医療崩壊 | 厚労省 | 原発 メルトダウン | 国境なき医師団 | 国賊菅直人 | 圏央道 | 報道特集NEXT | 塗装ブース自作 | 墓場の乞食 | 売文家 | 大阪歯科技工士連絡会 | 学問・資格 | 官僚支配 | 官房機密費 | 小沢一郎 | 山梨お口とコミュニケーション | 平野貞夫 | 心と体 | 恋愛 | 悪質ラボ経営者 | 悪質商法 詐欺  | 我らが脇本征男 | 技工士に仕事をください。 | 携帯・デジカメ | 政権交代 | 政治不信 | 文化・芸術 | 新公益法人 公益法人制度改革 | 旅行・地域 | 日技会員数の偽装 | 日技会長選挙 | 日技政治連盟 | 日本一新の会 | 日本歯科医師会  | 日本歯科技工士会 | 日本酒  | 日米構造改革要望書 | 日記・コラム・つぶやき | 旬刊ごまめ  | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災 | 模型製作 プラモデル 用具 | 歯科セミナー | 歯科医療 | 歯科技工  | 歯科技工の海外委託問題 | 歯科技工士 | 歯科技工士のモヤモヤ | 歯科技工士問題を考える懇談会 | 歯科技工未来の草案フォーラム | 歯科村 | 歯科用CAD/CAM、ハイブリッド冠 | 歯科用金属 | 歯科衛生士  | 民主党のユダと悪徳ペンタゴン | 燻製 | 疑義解釈 | 相模原業者会 | 福島第一原発事故 | 私立歯科大学 | 米国支配 | 経済・政治・国際 | 絶版バイクパーツ | 美容・コスメ | 背任 漢字検定協会 トンネル会社 | 芸能・アイドル | 蚊取りボトル | 被災中の歯科衛生 | 被災時の歯科衛生 | 補綴外しと歯科技工 | 貧困 格差  | 趣味 | 選挙 | 音楽 | 飯塚哲夫