March 27, 2009

第102回歯科医師国家試験・・・の結果

早速情念党井戸端にありました。

んで、リンクをたどって結果を見てみますと、結構厳しい結果となっています。
厳粛に採点されたと言う事なんでしょうか?

http://www.desnet.co.jp/mainfrm.asp?p=topics&f=102result

合格率だけ見ると、結構ばらつきがあります。
平均が67.5%と言う事ですが、各大学別や新卒既卒で、上は既卒が4人受けて全員合格のH大学歯学部もあれば、91人受けて20人合格で合格率22%のM歯科大学もあります。
現役で合格率トップは浪速のO歯科大学ですね。

Continue reading "第102回歯科医師国家試験・・・の結果"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2009

歯科は果たして医療か?その1

売文家ブログにこんな記事が。
「保険歯科医と自費歯科医をわけたほうがいい」2009年03月20日
http://blog.livedoor.jp/mensdigest/archives/2009-03.html#20090320


情念党では津曲先生らが、
「666 歯科医のワーキングプァ化の裏にある真実
★絶対に採算の採れない非常識な歯科の低診療報酬★」
http://www.saturn.dti.ne.jp/~thu-san/homepage/toukou61.html#666

一方、保険医協会の先生たちは、一例だが、
「保険でよい歯科医療」を実現させよう」
http://gate.ruru.ne.jp/tochigikyoukai/news43.html

日本歯科医学会の特別講演のファイル。
http://www.jads.jp/news/special_lecture.pdf

で、どこでもいい、Googleで歯科医院やインプラントでググって見てほしい。
検索にヒットする結果だけじゃなく、スポンサーリンクにずらっと表示される歯科のキャッチフレーズを見れば、
保険診療の保の字も無く、自費診療オンパレードである。

「無痛インプラント」 「究極の歯科医療を目指して」 「歯科治療でお悩み方必見」 

「土日診療実施」 「痛くない歯科」 「○○の女医による審美歯科」

「激安インプラント治療」 「居心地のいい歯科」 「治療費透明」

おまけに「最新の設備とホテルのような学生寮。歯科医師への道がここにある」


以上、どれとっても歯科は歯科である。
これらを一言であるとか、一つの事象として纏め様にも、旨くまとめてプレゼンできる人がいるのだろうか。

すくなくとも、売文家さんが書いているように、保険歯科医と自費歯科医を分けるだけでも、説明は楽かもなんて思うけど。

でも、今だって必ずそれを分けて説明を始めていて、それで纏まりがつかなくなっちゃうわけで。

歯科の矛盾。

これを例示して行こうと思う。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2009

説明できる歯科医療へ。 変えるよりいっそ潰せ。

では、どうするのかと言うことだが。


我々年代の歯科医師、歯科技工士がコンプレックスを払拭するためにプライドをお金で買ってきた付けが、我々世代を直撃するだけなら、それこそ自業自得ですが、
問題は世代間にも大きく影響を及ぼしていることです。

多分、頭が固まっている日歯や日技のお偉いさんには、今もっててめえたちのプライドの維持とコンプレックスの払拭のみが一大事であって、
本来、付回しをするべきではない、若い世代に一番影響が出ていることが分かっていない。

感じてはいるかもしれないが、自分たち自身が問題なんだとはこれほども思っていないだろう。

軟着陸でもハードライデイングでも、どっちにしろ我々世代の歯科医師歯科技工士は責任を負うのは当然。
それがこの社会からの退場だとしても。

若い歯科医師、若い歯科技工士たちが、我々世代と同じ轍を踏むことだけは避けてほしい。
そう思い提言することではないか。

虚飾と見栄とコンプレックスに満ち満ちた、歯科医療の実態から、医療としての歯科医療に変貌してほしい。

医療職であれば、法に則った医療行為を全うすることこそが、本来のプライドではないのか。

報酬や社会的な評価は、我々が歯科医療者の責任を果たしてこそ後からついてくる。

虫歯や口腔の疾病は、歯科医療者の虚飾や見栄を満たすためにあるのではない。

口腔の疾病や虫歯の痛み、歯並びやかみ合わせの悪さに泣いている患者さんや国民が居るのだ。

昨日のイオンの広告を読んだか?
賛否両論があるだろうが、事、歯科業界に限って言えば、同じかもっともっとわびなきゃいけない事実が沢山あるはずだよ。

私たち歯科医療者がそこに気づき、変わると言うことを、先ず世に知らしめなければならない。

矜持を示せるか?

そも矜持をもてるか?

年間の歯科医療費総額は2兆5千億円とも3兆円とも言われるが、それが真の意味での歯科医療の費用の積み重ねであるかは大いに疑問に思える今日この頃。
この金額が膨らみに膨らんだバブルと見られないように、必要なら、品質や治療とはかけ離れた現実の技工を、歯科技工士自ら切り捨てる勇気も求められるのかと。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

説明不能。 歯科技工士でありながら、説明できない歯科。

お彼岸と言うことで、親戚のおばさんや従妹と話す機会があった。

従妹は昨年に下顎の5番だと思うが単独でインプラントを入れたと、前回会ったときに聞いている。

今日はそのおふくろさんであるおばさんから、入れ歯の事やインプラントについて聞かれた。
入れ歯を外して見せ、この金属はチタンなのかとも聞かれた。
通常、そういうことは医院で言うだろう。

入れ歯を拝見すると、上下ともコバルトクロムの金属床。
まさか、チタンと偽ったとも思えないし、値段やニュースなどから、私のも、もしやチタンかと思っただけでしょう。

上は右の3番4番が残り、4番に頬側のみゴールドワイヤーを組み合わせたコンビネーションクラスプ、
下が4番から3番までと7番は一本残り、前は上と同じくコンビ、7番は通常のエーカース。

仕上げの状態も、ポストダムが少し当たって痛かったとかで修正されている以外は、硬質レジン人口歯の調整も綺麗なもので、ほんとに良く出来た金属床のパーシャルデンチャーだった。

それでもまだ不満はあるようで、娘さんのインプラントに触発されたからか、穴掘って植えるのはどうなのと?


Continue reading "説明不能。 歯科技工士でありながら、説明できない歯科。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2008

ついに出てきちゃいました。 口の中の商品偽装、毒入り義歯差し歯。

Unif5b


どこかで書こうと思っていたんですが、頭の中で纏まらない。
「言わんこっちゃない」で済ませることができればこんな楽な事は無いのだけど。

中国〝義歯〟から鉛「安全に問題」
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15068.html

中條早苗の生活・医療情報
http://pub.ne.jp/igaku/
2008.3.12
ニッケル・クロム合金 を輸出?
igaku @ 04:19:45 / 健康/美容 » 医療 ニッケル・クロム合金

金属アレルギー問題で、歯科用鋳造のこの製品は製造中止措置と厚生労働省がしたのでは?

しかし、歯科業者の話では、中国に、日本から大量に、売られている、という噂です。

その、歯科補綴物、つまり、義歯が中国で製作され、日本に輸入されている、としたら、厚生労働省、どうなされる、のでしょうか?
---------------------------------

海外委託技工問題。
単に歯科技工士が喰えなくなったとか、搾取されているとか、仕事を中国などに奪われてしまうとかの、歯科技工士が困った困った助けてくださいと言う意味での訴訟では無い事を、私達が幾ら訴えても、患者さんにも国民にも伝わりませんでした。
「困っているのは私も同じ、皆同じ。」

17年通達についてはこっちの記事

Continue reading "ついに出てきちゃいました。 口の中の商品偽装、毒入り義歯差し歯。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2008

長期入院の子供達に笑いと癒しを。ケアリングクラウン 公開講座 広島名古屋でも

ケアリングクラウンと言うのがございます。

病院に長期入院している子供達に、ピエロが笑いや癒しを届けます。
病気や入院のストレスで苦しむ子供達を励まし、力づけています。

さて、そのケアリングクラウンの講座が、広島、名古屋でも開催されるそうです。
日本ケアリングクラウン研究所から広めて欲しいとのことですから、お知り合いなどにご紹介ください。

以下コピペ
--------------------------------------------------------

すっかり春らしくなってきました。

心も気持ちもリフレッシュしたいですね。

花粉で苦しんでいる人も、人間関係でしんどい人も
「笑い」とユーモアを学んで笑顔になりませんか?

下記講座は本日の読売新聞都民版では紹介されているのですが、
あとはHPと会員へのみの告知でしかしませんでした。
広島・名古屋の募集枠にまだ余裕があるそうです。

興味がある方、関心をお持ちの方、ぜひご参加ください。
受講されるといいだろうなあと思うお友達がいらっしゃったら、ご紹介を。


***************

★★モシェ・コーエンのユーモアワークショップのご案内★★

「笑い」が健康に良いことが注目されるようになってきました。
また、「笑い」はコミュニケーションの潤滑油としてもとても
重要なものです。

しかし、「笑い」がすばらしいものだからといって、非常事態や
病気の時には笑えません。

でも、健康に問題があったり、人間関係に難しさを感じるとき
こそ、笑いあえる関係をつくることが大切ですね。
心のバリアを解き、コミュニケーション力が高まり、元気がでる
「笑い」の力はどうやったら高められるのでしょうか?

モッシュ・コーエンのユーモアワークショップでは、その
具体的方法が学べます。

窮地を救う笑いの力、人の生きる力を高める笑い、相手を癒す笑い、
それは、自分自身に内在しているユーモアの力を引っ張りだすこと。

どうやって引っ張りだすのか、理屈ではなく、体と心で感じてみて
ください。そして、笑いの価値を、存分に味わってください。

講師のモシェ・コーエンは、舞台クラウンとして世界中でパフォーマ
ンスをしている他、ユーモアワークの講師としても活躍しています。
また「国境なき道化師団」のアメリカ代表理事として、紛争地や
最貧困地域にクラウンアンバサダーとして出向き、精力的に
国際協力にも携わっています。

Moshe CohenのWS http://www.yoowho.org/
国境なき道化師団  http://www.clownswithoutborders.org/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2008

鳥インフルエンザの大流行が怖い。

昨年暮れには我が家も立て続けにインフルエンザに見舞われた。 幸い、G3自身は腹を壊しただけでインフルかは分からないけど。
子供の行っている小学校も、その時は学級閉鎖が相次いだし、今もそこここの学校で起きているようです。

今、日本で流行しているのは従来のAソ連やA香港ですが、最近みな歯科のMLで警告されているのは、現在インドネシアなどで猛威を振るっている鳥インフルエンザについてです。

日本でも過去に何度か鳥インフルエンザの流行があり、大規模な対策がとられましたが、幸いな事に人間への大きな流行は起きていませんでした。
少なくとも、鳥から人への感染はあっても、人から人への感染は今の所起きていなかったわけです。

Continue reading "鳥インフルエンザの大流行が怖い。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 31, 2008

第6回つくい健康フォーラム21「笑いと健康」

表題のフォーラムが2月24日に津久井文化福祉会館で行われます。
題して「笑いと健康」
基調講演は笑み筋体操の林 啓子筑波大学大学院准教授。 藤野町出身のお笑いトリオ「がっつきたいか」のコントややすらぎ一座のお笑い演劇もあります。
Img024

Img025

当日、要約筆記もございます。
皆さんお誘い併せの上、ご来場ください。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2007

IDEAに紹介されて

前回記事がIDEAブログに紹介されてしまいました。
ありがたい事です。

馬さんをはじめ、差額問題や大臣告示を知らなかった若い歯科医師の皆さんにも、IDEAに掲載された一連の資料を読んでいただき、歯科医師会の常識や伝えられる事柄が、別の視点から見ればどのように見えるかを理解していただきたいと思います。

事実、お読みになった先生から重く受け止めるとの言葉を頂いたり、情念党月又党首からも心温まるコメントをいただいた時は泣けてきました。

歯科技工士の離職や転職が歯科業界の問題として、クローズアップされてきましたが、学生も集まらず廃科が続いていますので、崩壊を止める事ができるか微妙な状態です。

今は残された歯科技工士がどれだけ持ちこたえられるかですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2007

土俵際

秋場所四日目は初めて横綱大関陣が揃って安泰だった。

相撲は土俵と言う限られた範囲で戦っているからこそ勝敗もはっきりと白黒がつく。

参議院選も安倍首相本人が「私と小沢氏とどちらを選ぶか」と国民に問い掛けた時点で、ガチンコ勝負となったはずである。

結果、民主小沢氏が自民安倍氏を寄り切ったのであるが、ご本人は審判委員は自分達だから黒を白に出来ると高を括ったのだろうが、寄り切られた事実は如何ともしがたく、退陣と相成った訳である。

ちょっと歯科医療業界に目をやって、業界を相撲に例えてみよう。
土俵は歯科医療制度としても良いが、ここでは一つ医療費、言わばパイとしてみよう。
日本の国民医療費総額は2兆5000億円ほどで横ばいだが、この金額を土俵とした場合、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、その他が総当りで相撲を取るとしよう。
圧倒的に強いのは横綱歯科医師である。
その歯科医師は強いと言うだけではない、容積が体重がどんどん大きくなっていくのである。

土俵に横綱歯科医師が上がるだけで、もう他の力士は押し出されてしまうようなものだ。

これでは取り組みも糞も無い。

横綱だって動きやすい体型と言うものがあるはずなんだけど、今の歯科医師は毎年3000貫ほど増えつづけているし、他の力士はどんどんやせ細っていく。

こうなるともう相撲を取るどころじゃない。

土俵を調えなきゃいけないお役所相撲協会や保険者タニマチは、どうしているかと言えば、まずお役所相撲協会は医療以外で集まった木戸銭を手前らの財布に入れる事に熱心で、観衆に還元する事なんか考えていない。

保険者タニマチは、お大尽らしさなんかこれっぽっちも示さず、力士にコメを差し入れるどころか、奪う事しか考えちゃいない。

流石に評論家は苦言の一つも言おうとしているんだろうけど、肥えるばかりの横綱歯科医師に押される幕下歯科技工士はもうやーめたと言う訳だ。

後どれだけ相撲が取れるかわからない。 相撲を取る力士の一方がいなくなったら取り組みも成り立たない。
土俵際待ったなしの緊迫感はどこにも無い歯科相撲場所である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

3Dプリンター | CAD、CAD/CAM、歯科用CAD/CAM | CB750k0k1k2k4k7 | SF3D | TPPと日米構造改革要望書 | おすすめサイト | お上の横暴 | アフィリエイト 副業 | アマゾン | ウェブログ・ココログ関連 | オークション | カリスマ歯科技工士 | カレル・ヴァン・ウォルフレン | グルメ・クッキング | ゲーム | サントリーモルツ | ジャパン・ハート | スポーツ | タミヤ | タミヤオートバイシリーズ | タミヤスポーツカーシリーズ | ニュース | バイク オートバイ  | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | プラモデル | ベベルドウカティ  | ホンダCB72パーツ | ホンダCB750 | マシーネンクリーガー | マスコミ世論 情報操作 | ミリタリーミニチャア | ヤフーオークション | リニア新幹線  | ワーキングプア  | 住まい・インテリア | 保団連 | 保険診療 | 信  | 公益法人 | 医療崩壊 | 厚労省 | 原発 メルトダウン | 国境なき医師団 | 国賊菅直人 | 圏央道 | 報道特集NEXT | 塗装ブース自作 | 墓場の乞食 | 売文家 | 大阪歯科技工士連絡会 | 学問・資格 | 官僚支配 | 官房機密費 | 小沢一郎 | 山梨お口とコミュニケーション | 平野貞夫 | 心と体 | 恋愛 | 悪質ラボ経営者 | 悪質商法 詐欺  | 我らが脇本征男 | 技工士に仕事をください。 | 携帯・デジカメ | 政権交代 | 政治不信 | 文化・芸術 | 新公益法人 公益法人制度改革 | 旅行・地域 | 日技会員数の偽装 | 日技会長選挙 | 日技政治連盟 | 日本一新の会 | 日本歯科医師会  | 日本歯科技工士会 | 日本酒  | 日米構造改革要望書 | 日記・コラム・つぶやき | 旬刊ごまめ  | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災 | 模型製作 プラモデル 用具 | 歯科セミナー | 歯科医療 | 歯科技工  | 歯科技工の海外委託問題 | 歯科技工士 | 歯科技工士のモヤモヤ | 歯科技工士問題を考える懇談会 | 歯科技工未来の草案フォーラム | 歯科村 | 歯科用CAD/CAM、ハイブリッド冠 | 歯科用金属 | 歯科衛生士  | 民主党のユダと悪徳ペンタゴン | 燻製 | 疑義解釈 | 相模原業者会 | 福島第一原発事故 | 私立歯科大学 | 米国支配 | 経済・政治・国際 | 絶版バイクパーツ | 美容・コスメ | 背任 漢字検定協会 トンネル会社 | 芸能・アイドル | 蚊取りボトル | 被災中の歯科衛生 | 被災時の歯科衛生 | 補綴外しと歯科技工 | 貧困 格差  | 趣味 | 選挙 | 音楽 | 飯塚哲夫